ポータブルアンプ第二弾

d0134363_15523136.jpg

こんな小さい箱にステレオで意味あるのか、と思うんだけど
思う程悪くない…

LINKMANの押しボタンスイッチ、リトライしてみましたが
やっぱりLEDが光らない

初期不良かな…




ちなみにUSB(5V)と単四電池2個(3V)どっちでも駆動します。
ALTECらしく中高音の繊細な音色がキレイですね。

d0134363_15562838.jpg

止めればいいのに
なんちゃってリアバスレフ
音響的には全く意味はありません
[PR]
# by hasra_m | 2017-12-18 15:57 | オーディオ | Trackback | Comments(0)

レミケード4回目&新薬

レクタブルを使用してから5日が経ちました。
まず症状としては寛解傾向にあります。
これはレミケード投与後の治療なので純粋にこの薬の効力ではないのですが

「ステロイドあるある」
・初日が最強の効力
・無駄に元気になる
・どんどん効かなくなる
・減量すると悪化する

という感じで長く使うとロクな事にならないし
過去に4年間プレドニン経口投与で全く効かなくなった経緯があるので
期待は半分ってところです。

d0134363_2243432.jpg以前までの液体注腸ではなく泡状のフォーム剤
長く腸壁にへばりつくことで効力が増すという代物

メリットは
〇寝なくてもいい
〇体位変更に時間がかからない
〇入れた後辛くなりにくい
〇かさばらない(ペン注は最悪レベル)
〇ノズル交換式でゴミが少量

デメリットは
〇立てて保存
〇使う前に人肌で温めが必要

しかし慣れてくると楽です。
外出先で出来るのがいいですね。









なお副作用は比較的でにくいらしいですが、今のところ異常なしです。
d0134363_09520629.jpg
ちなみに従来までの注腸は図のように横になりながら注入し
1分置きに 左 うつぶせ 左 仰向け 右 に体位を変えていかなきゃならない
さらに薬液を温めなきゃならないので大半は風呂の後になる
なぜ図の人が全裸なのかは謎
d0134363_09570026.jpg
一方レクタブルは立ったままで完結する
さらに入れた後にがまんする必要もない
多少、圧縮ガスなのか圧を感じる程度

図のように強制的に裕次郎のポーズをとらされる。

注入前にボトルを振りまくる必要があって冷やすとなかなか溶けなくて厄介です。

なおプッシュ部分は横に回して一か所だけプッシュできるようになっているので
間違えて押しちゃって薬剤を放出する危険も少ない。
しかし挿入後にその位置にしてなかった場合、危機的状況に陥る
指だけの感覚でその場所を探り当てなきゃただの入れ損なのです。

でも慣れてくるとなんだかんだ言って楽ですね。

なぜ図の人が全裸なのかは謎。
きっと薬品表示法の取り決めにあるんだろう。

[PR]
# by hasra_m | 2017-12-17 22:58 | 潰瘍性大腸炎 | Trackback | Comments(0)

ポータブルアンプ第二弾

ダイソーUSBミニスピーカー

SERIAの100円木箱でポータブルアンプを作る企画第二弾

第一弾はALTEC3Wにエレキットのベビーアンプ1WをBTL駆動させたもの
これがオーバースペックで会社のPCで使ってますがほとんど音量を出せません。
もっと小音量で十分だったみたい。

そこでダイソー300円のアンプを流用して
d0134363_16152443.jpg
第二弾制作中

ALTECLANCING 35mm1W のユニットをステレオ駆動させました。

ボリューム付きは嬉しいのです。
意外と外付けは面倒くさいので。

で、まだまだ制作中です。





d0134363_16210850.jpg
ところでこのSERIAの木箱、以前は裏蓋にオシャレな模様がついてましたが
売れなかったのか現在は「チョークケース」という名で売られてます。

この穴、リアバスレフにならないかな…


[PR]
# by hasra_m | 2017-12-14 16:20 | オーディオ | Trackback(1) | Comments(0)

レミケード4回目&新薬

レミケード3回目7週後

前回の記事で
レミケード投与1週間前で悪化した事を書きました。
その後、毎晩プレ注・ペン注ダブルで緩やかに「悪化」してます。
前は、このダブルで改善に向かってましたが、なかなかしぶとい。

レミケもはっきりと効果がわかるのは1週間くらい。
それも他の治療と合わせて改善したりするので、はっきりとした効果はわかりません。

そんな中、ステロイド系の注腸剤の代わりに今年の9月に認可された新薬を処方されました。
d0134363_13472696.jpg
「レクタブル」
“ブデソニド”というステロイド系の成分だけど、ウルトラマンの怪人みたいなネーミング
ちなみに他に“プロドニゾン”“ベタメタゾン”
もう中ボス感がいっぱい

液体ではなくムースのようなやつで
腸壁に長くくっつくんだそうな

寝ながらゴロゴロ向きを変えなきゃならない注腸より楽だし
出先のトイレでもできるという意味では画期的かも

体験レビューは後日!

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
[PR]
# by hasra_m | 2017-12-12 13:46 | 潰瘍性大腸炎 | Trackback(1) | Comments(0)

レミケード3回目7週後

レミケード3回目一ヶ月後

レミケードは3回目以降8週間に一回の間隔になります。
2回目から3回目の間は4週間でしたが、ギリギリ4週もたず3日前に悪化し
プレドネマ注腸でなんとか症状を抑えた感じです。

その後、悪化もせずプレドネマも3日に一度くらいにしてましたが
落ち着いてからもうすぐ2か月、気が緩んでいたのか
本日悪化しました。

まず、昨日の午前中に久しぶりに腹を壊したのですが
その時にはすでに悪化していたと考えられるので

予想する原因は
①レミケード切れ
②一昨日の夜食べたクリームシチュー
③仕事が繁忙期で基本疲れている
④昨日の朝飲んだセブンのホットコーヒー(L)
⑤そういえば社長が来た
⑥その後は飲み会(酒は飲んでいない)
⑦注腸しないで寝た

悪い要因が重なったかも

[PR]
# by hasra_m | 2017-12-05 18:28 | 潰瘍性大腸炎 | Trackback(1) | Comments(0)

d0134363_15420736.jpg
ダイソーで300円で売っているUSBミニスピーカー

いきなりノコでバラバラにしてしまったので写真はありません。

3W×2 と書いてあるのでアンプユニットが気になって購入しました。
ところが、かなり小型のオペアンプ、データシートでは5V時に3Ωで3Wと書いてあるけど
3Ωのスピーカーなんてそうそうない気もする。
d0134363_15421425.jpg
・ALTECの64mm6Ω5W(左)
・ALTECの35mm4Ω1W(右)

丁度いいのは右の小型のほう…とりあえず視聴するもなんとなくパワー不足で
元々ついていたユニットが低音もよく、侮れない事がわかった。
d0134363_15541649.jpg
なお3Vの乾電池×2でも駆動するので、この間作ったポータブルアンプ内蔵スピーカーの
さらに小型版が作れそう、でもステレオだから小型に作りづらい…

[PR]
# by hasra_m | 2017-11-21 15:55 | オーディオ | Trackback(1) | Comments(0)

モノノフになってきた

れにちゃん推し!
d0134363_21432480.jpg

[PR]
# by hasra_m | 2017-11-19 21:44 | 扶養3号 | Trackback | Comments(0)

第二の脳

d0134363_20565047.jpg


写真が全く関係ないシリーズ

レミケードは3回目以降8週間隔になります。
なので今回は点滴はうけてません。
前回は4週間持たずに血便再発だったので8週はダメじゃないかと思ってました。
前の記事で10/24に悪化したものの、
プレドネマ・ペンタサのダブル注腸が好調でその後順調に回復傾向にあります。
久しぶりにラーメンを食べました。
体重は相変わらず63.4kg

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
[PR]
# by hasra_m | 2017-11-16 21:02 | 潰瘍性大腸炎 | Trackback(1) | Comments(0)